読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COLORFUL

Man reist nicht um anzukommen, sondern um zu reisen.

楽天お買い物マラソン/ポイントと一緒に現金やマイルも同時に貯める方法

楽天でしばしば開催されるスーパーセールやお買い物マラソン。賢く利用してお得なお買い物を楽しんでいる方も多いですよね。

でも、ただ楽天で買いまわりをしているだけでは、楽天スーパーポイントとクレジットカード決済の場合のクレジットカードのポイントしか貯まりません。これはすごくもったいない。ほんの少しの工夫でもっともっとお得なお買い物を楽しめるんです。明日20時から開催のお買い物マラソン前にこれを読んでもっとお得に買い物をしちゃいましょう。

 

目次

 

楽天買いまわりで貯められるもの

わたしが昨年一年間で貯めた楽天スーパーポイント

これはわたしが昨年一年間に楽天で貯めたポイントです。

f:id:sakuralego:20170130081452p:plain

楽天のポイントは100円で1ポイント貯まるのが原則ですが、ポイントアップ中の商品を購入したり、スーパーセールやお買い物マラソンで買い物をしたり、SPU(スーパーポイントアッププログラム)を利用したりすることで、大幅にポイントアップを狙うことができます。
わたしの場合、年間9万円もタダで買い物をしているわけですから、楽天のセール開催中に買い物をするというのは、もはやわたしの買い物ルールになっています。トラコミュなどで買いまわりをご報告されている方々もそうですよね◎

 

楽天利用で現金や電子マネー、マイルまでも貯められる

でもこれで終わりにするのはもったいないんです。 実は楽天の買い物では、楽天スーパーポイント、クレジットカードのポイントの2つのポイント以外にさらに3つ目のポイントまで貯めることができ、その貯めたポイントは現金や電子マネー、楽天ポイントやAmazonギフト券、マイルなどに交換することができるのです :)

その方法はとってもカンタン◎

ポイントサイトというサイトを経由して楽天市場でいつもどおりのお買い物を楽しむだけ。それだけで3つ目のポイントが貯まるんです。たとえば、1,000円の商品を買った場合、楽天スーパーポイントが10ポイント、1%還元のクレジットカード決済で10ポイント、さらに1ポイント1円の価値があるポイントサイトのポイントが10ポイント貯まります。ポイントサイトの利用は誰でも永久無料ですので、いつものお買い物前にポイントサイトを経由するという一手間さえ面倒でなければ、使わない手はないと思います。

 

ポイントサイトとは

そこで気になってくるのがポイントサイトとは何かですが、ポイントサイトとは、買い物や資料請求、クレジットカードの発行などをそのポイントサイトを経由して行うことにより独自のポイントを付与してくれる仕組みをもつ無料の会員制登録サイトのことをいいます。
どうして無料なのに金銭的価値のあるポイントを付与してくれるのかというと、ポイントサイトに商品やサービスを掲載している企業(たとえば楽天)からポイントサイトが広告掲載料をもらっていて、それをポイントサイトがポイントとして会員に還元しているからです。

 

ポイントサイトの利用方法

ポイントサイトの仕組みが分かったところで、実際にポイントサイトに登録してみましょう。ここでは手数料がかからずに、現金、楽天スーパーポイントなどに交換できるポイントサイトを使って説明していきます。まず、下のバナー先で無料の会員登録をします。リンク先は別窓で開くので、この記事を読みながら登録を進めて大丈夫です◎

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

登録が終わったら、楽天でのお買い物に使ってみましょう。 まず、トップページの最上部にある検索で楽天と入力します。下の画像では急上昇ワードとして楽天が出てきているのでここをクリックしてもok。

f:id:sakuralego:20170130085957p:plain

 

すると次のような画面が現れるので、ポイントを貯めるをクリックすれば楽天市場へ移動するので、あとはいつもどおりにお買い物をします。これで終わりです (:

f:id:sakuralego:20170130090434p:plain

たったこれだけの作業で、楽天スーパーポイントの他に、楽天で買った商品代金の1%がポイント還元され、そのポイントをさらに楽天スーパーポイントにしたり、現金化したりすることができてしまいます。

 

楽天お買い物時の注意点

注意しておかなければならないことは2点です。

  1. 買いまわりなどで複数の店舗で商品を購入する場合、最初に購入した商品のみがポイント対象となるので、2件目で購入する場合は、一度ポイントサイトに戻り、再度「ポイントを貯める」ボタンをクリックして商品を購入する必要があります。
  2. 「送料」「ラッピング料金」「家電機器の保証金」などの金額はポイント獲得対象外です。 税込の商品代金のみがポイント対象になります。

 

楽天スーパーポイントでの支払いもポイント対象になる!

先ほど登録してもらったポイントサイトでは、楽天スーパーポイントや楽天キャッシュで購入した商品についてもポイント付与対象になります。全額ポイントで買うからポイントがつかないということはないので、必ずポイントサイトを経由して購入しましょう :)

 

貯まったポイントの交換方法

ポイントサイトを経由して楽天市場で買い物することによって還元されるポイントサイト独自のポイントは、商品代金確認後、約75日でポイント付与されます。付与されるまでは判定中として通帳に記載されます。

f:id:sakuralego:20170130092144p:plain

そうそう、ロハコなら2%還元でポイントが獲得できるので、ロハコも愛用しているよという方はロハコのご利用もオススメです!:)

 

ポイント交換は、トップページ最上部右上のポイント交換をクリックして行います。

f:id:sakuralego:20170130092621p:plain

 

すると、ポイント交換先一覧が表示されます。ここでは現金に交換する場合を見てみます。

f:id:sakuralego:20170130092739p:plain

最低、300pt(ポイント)から交換することができ、交換レートは300ptで300円、つまり1pt=1円です。交換単位が100ptとあるので、必ず300pt、400pt、500pt…といったような単位で交換することができます。交換を申請した翌日より三営業日以内に指定した銀行口座に振り込まれます。

 

楽天で買いたいもの

今回、わたしが買いまわりたいものをリストにしてみました。これ一度やってみたかったんですよね。

わたしが楽天で買うものは、買いだめできるお酒や日用品、実店舗と比較して安かった電化製品やインテリアが多いのですが、今回は子どもの入学準備品が中心の買いまわりです。 なお、リンク先を利用される場合はお気に入り登録だけにとどめて、実際の購入手順はポイントサイトをとおしてから行ってくださいな。

 

1店舗目

入園・入学時期の必須アイテムですね 。これは生地もの用に。いくつか探して一番可愛かったのでこちらを選びました。

 

2店舗目

こちらも生地もの用のお名前シールですが靴下やハンカチなどに接着するのにすごく便利なのでリピートすることにしました。ただ、タオル地のものへの接着は難しいのが難点。

 

3店舗目

どんだけ名前シール買うのよという感じですが、字に自信がないうえ、鉛筆なんかの小物にもペタッと貼れて便利なんです。

 

4店舗目

ユザワヤさんで2,160円以上で送料無料になります。通学グッズづくりの材料をいくつか。ユザワヤまで足を運ぶのが面倒だったのでありがたい。

 

5店舗目 

以前、通園バッグの裏地に使いましたが、かなりしっかりした丈夫な生地で、それでいて縫いやすかったのでリピート◎

 

 

6店舗目

いきなり生活感でました。浄水器のカートリッジ、送料を考えてもメーカーで定期購買するより安いと気付いてから、定期的に楽天で購入しています。

 

7店舗目

オイルポットフィルターが切れてしまったので追加購入です。

 

8店舗目

それこそ買いまわりをブログで報告されている方のご紹介で知って、以来、食器用スポンジはこれしか使わない愛用っぷりのスポンジ。

 

他にもちょこちょこ買う予定ですが、あまりにも参考にならなそうなものなので上げるのはやめときます (: 

 

ポイントサイトのポイントを現金より価値のあるものに交換する 

ポイントサイトで貯めたポイントを現金より価値のあるものに交換したいという旅行好きの方がいらっしゃったら、ANAのマイルに交換しましょう。
先ほど挙げたポイントサイトのポイントは現金にするだけでは、1ポイント1円の価値にとどまります。これをソラチカルートというものを使ってマイルに交換すると、1ポイントは0.9ANAマイルになります。0.9ANAマイルの価値は、そのマイルを何に利用するかによって変わるのですが、たとえば、夏休みのハワイ旅行に利用したとします。

マイルは特典航空券という無料航空券に交換することができ、お盆時期の羽田 - ホノルルのビジネスクラスの特典航空券(往復)との交換は68,000マイルあればできます。ここで2017年8月14日のビジネスクラスのチケット料金は今ある最安値で124,250円。そこで、この場合の1ANAマイルの価値は1.8円になったといえます。これをポイントサイトのポイントに引き直すと、1ポイントが1.6円の価値をもつことに…

 

今回、ご紹介したポイントサイトの利用方法は楽天のスーパーセルやお買い物マラソンをより賢く利用するという目的に特化して書きましたが、ポイントサイトでポイントを貯めれば、一年に2回ビジネスクラスでハワイ旅行だってできてしまいます。ただポイントサイトを経由してネットショッピングをするより、がっぽりポイントを貯める方法もあります。これをきっかけにご興味を持たれた方は是非他の記事もあわせてお読みください :)