読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COLORFUL

Man reist nicht um anzukommen, sondern um zu reisen.

寒い日は夏の計画で暖をとろう :) ハワイ旅行の宿泊先とSPG

昨年末、夏の家族旅行にとホノルル線の航空券を手配しました。ポイントサイトやSFCを知るほんの少し前のことだったので、振り返るとかなりの反省点があるものの、2年半ぶりのハワイにわくわく。
そこで気になってきたのがSPGアメックスカードのこと。

 

目次

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)とは、ウェスティン、シェラトン、セント レジスなど世界100ヶ国以上に展開するスターウッドホテル&リゾートの発行するゴールドカード。年会費は3万1,000円(税抜き)と高額ながら、無料宿泊特典(1泊1室)をはじめ、レイトチェックアウトやウェルカムギフト、空室時の無料アップグレードなどの特典を受けられるスターウッドプリファードゲスト「ゴールド会員資格」が付帯します。

このスターウッドプリファードゲスト(SPG)とは、スターウッド系列のホテルに宿泊した実績に応じた特典が付与されるプログラムのこと。プリファードゲスト、ゴールドプリファードゲスト、プラチナプリファードゲストの3段階のステージがあり、無料会員登録さえ行えば誰でもプリファードゲストになれます。また、ホテルの宿泊、ホテル内のレストランやエステなどの利用で貯まるスターポイントは無料の宿泊やマイルなどさまざまなものへと交換できます。

修行なしで申し込める、ホテル版SFCカードですね。

 

このようなホテルの上級会員資格が付帯しているクレジットカードとして、ヒルトンHオナーズVISAゴールドカード、One Harmony VISAゴールドカード(オークラ・日航ホテル)もありますが、わたしが心惹かれるのは断然SPGアメックス :)

なぜなら、ホテル系クレジットカードの場合、そのホテルを利用することでカードの真価を発揮できるのだと思いますが、SPGアメックスカードはアメリカン・エキスプレス・カードとしての魅力も絶大だからです。

特に海外旅行傷害保険の家族特約・自動付帯はANA VISAワイドゴールドカードにはないので、家族カードが発行できない18歳未満の子どもがいる我が家にとってはとても価値のあるカードです。これ一枚持っているだけで、海外旅行のたびに子どもだけ保険に入れる必要がなくなります。
あと、航空便遅延費用補償もありがたい◎

 

ワイキキエリアに泊まるならどこ?

前回のハワイ旅行では、ワイキキ滞在時にヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートを利用したのですが、チェックイン時の混雑ぶりに辟易してしまって、夫婦二人してもうヒルトンは使わないなーと拒否反応を起こしていました (: 

その一方、託児施設ポピンズ・ケイキ・ハワイを利用するために足を運んだシェラトン・ワイキキ・ホテルは利便性がよく、ホテルステイを重視しない日に利用するホテルとしてはいいかなと◎ そのほかに、ワイキキエリア泊まりたいホテルといえば、ロイヤルハワイアンとモアナサーフライダー。あれ、これってもしかして全部スターウッドの系列ホテル???

 

ワイキキ中心部はスターウッド系列だらけ

そう、ワイキキ中心部ってスターウッド系列ホテルとスターウッドを買収したマリオットがひしめくエリアなんですよね。

f:id:sakuralego:20170119193049j:plain
Sheraton Waikiki

 

f:id:sakuralego:20170119192652j:plain
The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort

 

f:id:sakuralego:20170119192933j:plain
Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa

 

f:id:sakuralego:20170119193449j:plain
Waikiki Beach Marriott Resort & Spa

 

ハワイのスターウッドにはホテル内のレストランやエステ、エイビスレンタカーの利用が35%オフになる宿泊プランがある

ハワイでの優雅な朝食と聞いて、ロイヤルハワイアンのサーフラナイやモアナサーフライダーのザ ベランダをイメージする方も多いのではないでしょうか。でも、お高いんですよね。
たとえばサーフラナイのビュッフェは大人38USドル、子ども18USドルもします。6歳から子ども料金なので、3人家族の我が家が利用するとなると朝食だけで約1万円もかかることになります。
ところがSPG会員の公式サイトから特定のプランを予約し、現地で対象のレストランやエステを利用してその代金を部屋づけにした場合、なんと35%の割引が適用されます!

そこで気になるのがどのプランがその特定のプランなのかということですが、問い合わせてみたところ、キャンペーンの時期によるらしく、バシっとこのプランがそうです!というのはないそうなんですね。ただ、2017年3月31日までは下記のリンク先からの予約でこの特典を利用できます。あとは、電話で問い合わせるのが一番かと :) 

http://spg.starwoodhawaii.com/spg355n/

 

また、自分の予約にその割引の適用があるかどうかは、予約後に送られてくるEメールをご覧になると分かります。こんな風に書いてあります。

STARWOOD PREF GST 35 35% discount off of food for breakfast, lunch or dinner atselec ** ** t outlets, 10% discount at Abhasa Apa and Moana Lani Sp ** a **at Moana Surfrider. Max 3 rooms per member.

なお、対象のレストランは、

シェラトン・ワイキキではラムファイヤー、ヘルモア・プレイグラウンド、ルームサービス、エッジ・オブ・ワイキキ、カイ・マーケット。シェラトン・プリンセス・カイウラニではピカケ・テラス、スプラッシュ・バー、ルームサービス、モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパではザ・ベランダ(朝食、ランチ、アフタヌーンティー)、ザ・ビーチ・バー、ルームサービス。ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートのサーフ・ラナイ、マイタイ・バー、ルームサービス。

となっています。ちなみにロイヤルハワイアンに泊まっていても、モアナサーフライダーのザ・ベランダの食事代金を部屋づけにすれば35%オフとなります。

また、チップについてですが、35%割引後の料金に対してではなく、正規料金に対して支払うのがいいようです。そうだよねー

 

スターウッド系列ホテルへの予約手順

まずは会員登録をしよう

宿泊やサービスの利用で貯めることのできるスターポイントは、1年に1回、何らかのアクションをすれば(スターウッド系列のホテルに滞在する、スターポイントを購入するなど)有効期限切れとならないうえ、登録は完全に無料なので、せっかく利用するなら会員登録しておくといいですよね◎

そこで、ホテルの予約前にSPGのWebサイトから無料会員登録を行いました。この会員登録そのものは簡単です。

https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/index.html

 

宿泊予約の注意点!

もし旅行までの間にSPGアメックスへ入会する場合、滞在中にゴールド会員特典を受けられることになりますが、SPG会員特典を受けられるのは、SPG公式サイトか各SPGホテルの公式サイトから予約をした場合のみなので宿泊予約はSPG公式サイトから各SPGホテルの公式サイトから行う必要があります。そこで、直接、宿泊施設に予約をしましたしたつもりでいました
したつもりでいたと気付いたのは、下記のテラヤマアニさんの記事を読んでいたときのこと。「あれ、わたしが予約したの本当に公式サイト?」という疑念が…

海外のSPGホテルの日本語サイトには、「一見そのホテルの公式サイトと見せかけて、実は日本の代理店が運営している」というケースもあったりします。この場合も特典が受けられなくなる可能性があるので、安全策として、SPG公式サイトからの予約がおすすめです。

引用先:SPG アメックス(AMEX) 宿泊特化最強カードの絶大なメリットとは - ANAとマイルのパパじゃない


これ、たとえば「シェラトン ワイキキ」などのように検索するとおそらく一番上の方、なんなら公式サイトよりも目立つ位置に居座っているサイトで、完全に公式サイトのような体裁で終始接してくるので、多分、注意していないとなかなか気付かないのですが、予約完了後のメールの一番下なんかにこんな文言があるんです。

 

f:id:sakuralego:20170119204324p:plain

 

 

 

え、あなた、シェラトンじゃなかったの?
本当紛らわしいから!

 

我が家は夫の仕事の都合があまり見えず、最悪キャンセルということもあるだろうなとキャンセル料が直前までかからないプランで予約していたのでよかったのですが、公式サイトと思い込んでキャンセルが一切利かないプランに申し込んでいた場合、100%のキャンセル料がかかる場合があるのでご注意ください。

 

ところで、わたしが「あれ、公式サイトから予約したのじゃないかも」と気付いた一番の理由はSPG公式サイトです。先ほど無料登録した会員サイトでは、公式サイト経由で予約した場合、「お客様のご滞在」ページに今後の予約状況が表示されます。一定時間が経過してもこういった表示が現れなかったら要注意です。

f:id:sakuralego:20170119205522p:plain

なお、SPGにはアプリがありますが、こちらは完全に使い物にならないと思うのであてにしない方がいいかと…

 

SPG公式サイト スマホ版には注意。

わたしは「シェラトン ワイキキ」のように検索して、公式サイトっぽいところがあったのでそこから予約してこんなことになってしまったのですが、これ、SPG会員に登録したときの流れで、素直にSPG会員サイトから予約しておけばよかったんですよね。

ただ、スマホからSPG会員サイトを触ってもらうと分かると思うのですが、大人2名・子ども1名みたいに検索をかけてプランを選択していくと、予約画面に移ったときには大人1名/室になってしまうんです。
それで困ったなぁとウロウロしているうちに、実は代理店が運営している公式サイトっぽいサイトに迷い込んでそこから申し込んでしまっていたのです。

なお、スマホやタブレット端末から操作していて、SPG会員サイトや各SPGホテルの公式サイトで人数が反映されない場合、ページを下にスクロールしていくと「完全版サイトを表示」というリンクがあるので、ここからPC版に表示し直して検索をするときちんと人数が反映された予約をすることができます。

 

結局、電話予約が一番オススメ

紆余曲折を経て、ようやく公式サイトから予約する道に気付けたわたしですが、クレジットカード情報まで入力して、いざ!という段階でなんと「このシステムは現在機能してません」うんたらかんたらなんて表示が出て、フリーダイヤルの番号とともに電話せよの文言が。

 

カタコトの日本語の人とやりとりする会話スキルないから嫌!!!

と脊髄反射を起こしつつ電話してみたら、いままでの苦労が一体なんなのかまったくわからないくらい、すごく分かりやすくて丁寧な案内を受けました。

しかも、SPG会員サイトにログインして検索しても出てこない料金プランの部屋まで案内していただき、もうこれ絶対電話予約がベスト◎ わたしの時間を返して。
とはいえ、いきなり電話でプラン案内していただいても迷ってしまい、お互い無駄な時間を使ってしまうと思うので、事前にプランや部屋などをネットで調べておくといいと思います。

結局、まだ平会員のわたしなのに、SPG会員というだけでweb掲載価格より一泊80ドルも安くなりました :)

 

ホテル予約後にSPGアメックスを申し込むのなら気になるだろうこと

わたしのようにホテルを予約したのちSPGアメックスを申し込んだ場合、すでに予約した分についてはゴールド会員資格はどのように反映されるのだろうと気になっていたのですが、これについても先ほどのテラヤマアニさんのブログに書いてありました。

SPGゴールド会員資格自体は、審査が通りさえすればカード申込の翌日には付与されます。つまり、「来週SPGホテルに泊まってみたいんだけど、今からカード発行しても間に合うかな」という場合でも大丈夫なんですね。きちんとゴールド会員資格で泊まることができます。 

心配することはなさそうですね。