読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COLORFUL

Man reist nicht um anzukommen, sondern um zu reisen.

子連れでも大丈夫。ポイントサイトで初めての外食モニター!:)

マイル

ポイントサイトでマイルを貯める方法はいろいろありますが、できれば一つの案件でできるだけ多く稼ぎたいのが人情というもの。でも、高額案件はクレジットカード発行やFX口座開設、保険の窓口の利用など個人情報の入力が多くて、ちょっと面倒くさい。そんな方にオススメなのが、楽しく美味しくがっつりポイントを貯めることができる外食モニターです(私見)。

 

目次

 

外食モニターとは

ポイントサイトの提供するモニター案件の一つで、指定された店舗で飲食を行い、後日、アンケートを提出するというもの。謝礼は飲食代金の何%(上限何ポイント)というものがほとんどで高額案件となるものが多い。

 

ちょびリッチから外食モニターに応募

今回、わたしが外食モニターのために利用したポイントサイトはちょびリッチです。ちょびリッチのサイト上にある「モニターで貯める」という項目から「ちょびリッチモニター」を選択してお店を探します。簡単そうです。

 

 

と思いきや、いきなり難航!!!

探したのは昨年12月末のことでしたが、自宅から足を運びやすいお店はことごとく満員の表示。そこでエリアを広げて再検索してみると、わたしの住んでいる地域では、繁華街のある駅周辺エリアはモニター案件の空きがいくらかあるのに対して、住宅街が中心となっているエリアはほとんど定員オーバーでした。

なるほどなー。

 

f:id:sakuralego:20170107101332p:plain

検索のときはエリア指定は都道府県レベルにし、「当たりやすい順 」か 「新着順」にすると良さそうです。

 

新規の募集はいつから?

ちょびリッチのサイト上からは新規の募集がいつからか分からなかったのですが、陸マイラーの方々のブログによると、

  • 毎月1日の0時に新規募集がはじまる
  • それ以外のときでも、ふいに新規募集が行われることがある

とのことでした。

 

提出期間には注意

そこで、年越し早々、ちょびリッチのサイトにかじりついていたところ、0時を回ってから近所に美味しそうな焼肉店がモニター案件として登場 :)!!! これは応募しなければと思い、いそいそと案件詳細画面に移り、ポイント獲得条件を確認してみると…

f:id:sakuralego:20170107104304p:plain
この画像は今回実際に足を運んだお店のもので、元日早々みつけたお店ではありません。

 

 

ん、提出期間なんてあるの?

 

え、てか、短っ!!! 

そうなんです。

 

なんとモニター当選後からアンケートを提出するまでの期限があって、その期間が思いの外、短いのです。1月1日に申し込もうものなら、三が日中に行くハメにもなりそうです。
それはさすがになーと思って敬遠したのはわたしだけではなかったようで、目をつけていた焼肉店は1月3日になるまでは空きがありました。んが、1月3日の0時8分にみたときには満員となっていました。4日後の7日が金曜日でした。うんうん、そうなのね。

 

なお、実際の画面では案件詳細画面に移行してから、「モニターに応募する」ボタンがありますが、これを押しても受付確定にはならず、応募詳細ページに遷移するだけとなります。

応募詳細ページには、

  • 来店時間
  • 応募資格
  • 支払い方法
  • 飲食内容/来店時に行うこと

などが書いてあるので、応募するかどうか迷っているときでも、ここのページまで確認しておくといいと思います :) 

 

ごはんを食べてマイルをもらう

今回、訪れたお店はショッピングモール内にあるハワイアン料理店。来店時間が17時以降とのことだったので、仕事帰りの夫と待ち合わせて、子どもと一緒に向かいました。

わたしは、基本、ひきこもりに近い出不精なのでこんなことでもなければわざわざ夫と待ち合わせて外食なんてことはしません。なので、すごく新鮮で楽しかったです。楽しすぎてこの週末は3つも案件こなしちゃいました。

f:id:sakuralego:20170117184023j:plain

まずは生ビールで乾杯!

飲みながらこっそりと店内の観察。アンケートは清潔さやスタッフの気配りなどを答える項目が多いようなので、口うるさい小姑みたいに目を光らせてみました。アンケートにはスタッフの名前を書くという意識していないと絶対クリアできないミッションがある場合もあるようです。

他にはポキプレートとロコモコプレートを頼みましたが、見返してみたら写真があまりにもイケてないので割愛しました。代わりに、その翌日、翌々日のモニター時の写真を貼っておきます :)

f:id:sakuralego:20170117184409j:plain

f:id:sakuralego:20170117184419j:plain

こっちは居酒屋案件。早くに行ったので、他にお客さんがいなくてよかった!

f:id:sakuralego:20170117184428j:plain

こっちはランチモニターでした。

 

ハワイアン料理の謝礼は飲食代金の100%(上限5,000ちょびポイント)という案件で、3人分の食事とビール2杯で5,875円のお会計となったので、5,000ちょびポイントがもらえました◎

 本来なら、ANA VISAワイドゴールドカードで58マイルくらいにしかならなかったような食事が2,250マイルに。その差、およそ38倍です! 使わない手はないですね。

 

こどもと一緒の外食モニター

これはちょびリッチに限ったことではありませんが、外食モニターはお酒を飲むことを前提としているお店が多く、また、来店時間は17時以降のものがほとんどで、子連れには厳しい印象です。

とはいえ、今回のようにショッピングモール内のファミリー向けに食事を提供しているお店の案件もありますし、繁華街のある駅周辺のお店ではランチモニターもあります。たとえ居酒屋系のお店であっても、最近では全面禁煙のお店が多いので、開店きっかりに入ってサッと食事をすれば問題もなさそうです◎

 

何より たまには 外食で手抜きしたいというときでも、飲食代の何%かがマイルや現金、電子マネーに還元される外食モニターなら罪悪感が薄れるのでとてもオススメです!